沿革

2011年3月

東日本大震災が発生、日本の復興支援への想いから創業準備
スマートデバイス・エンジニアを目指す方々を支援する事業」

2011年8月

創業
エンジニア教育事業を開始
職業訓練校のJAVA講師を委託

2012年 4月

職業訓練校のAndroidプログラミング講師を委託



2013年 4月

iOS社内研修カリキュラムを作成
自社でiOSプログラマーの育成を始める
育成したエンジニアで、iOSアプリ開発の下請け業務を委託

2016年10月

(株)スマートテック・ベンチャーズ設立
iOS、Androidアプリの元請け開発を開始
エンジニア社内認定制度の運用開始

2017年10月

ヒューマンスキルトレーニングを開始

2017年11月

グローバルエンジニアの採用を開始


2018年11月

システムエンジニア育成を始める

2019年 1月

ARアプリの受託開発を開始

2019年 3月

アプリのパーツオーダー・サービスを開始